西区さかいボランティア連絡会 区域会議・交流会を開催!!

3月27日(月)西区さかいボランティア連絡会の区域会議・交流会が開催されました。

西区さかいボランティア連絡会は、西区域内に拠点を置く31のボランティアグループで組織し、情報交換・交流を行うことによりボランティア・市民活動の普及・振興を図ることを目的としています。

前半の区域会議では、平成28年度の事業報告や29年度の計画・予算の承認、全市のさかいボランティア連絡会の動向についての報告がありました。
IMG_2996.jpg
IMG_2999.jpg


後半の交流会では、4つの事例報告から「災害ボランティア」について学びました。
IMG_3010.jpg


最初に、堺市社協西区事務所 橋本氏から「熊本地震の派遣職員からの報告」をテーマに事例報告がありました。
IMG_3002.jpg


次に、西区さかいボランティア連絡会の小玉会長からは「熊本地震の合同ボランティアバスに参加して」をテーマに、事例報告がありました。
IMG_3013.jpg


続いて、「災害ボランティアセンター設置・運営シミュレーションに参加して」をテーマに、西区さかいボランティア連絡会の栗栖会計監査から事例報告がありました。
IMG_3022.jpg


最後に、西区さかいボランティア連絡会の大成副会長から「阪神淡路大震災を経験して」をテーマに事例報告がありました。
IMG_3028.jpg

この日は、西区さかいボランティア連絡会17グループ18名が参加され、災害が起こればどういった支援が必要なのか?そして、自分たちに何ができるか?など、災害ボランティアについての意識向上を図る場となりました。

向丘校区 子育てサロン「コアラ」

3月7日(火)10時30分から向丘校区福祉委員会で開催された子育てサロン「コアラ」にお邪魔させて頂きました。当日はぽかぽか陽気で、16組親子が参加されていました。

会場となる地域会館には、カーペットが敷かれ「ボールプール」や「すべり台」、「乗り物」などで元気に遊ぶ子どもの姿がありました。開放感がある広い場所なので、子どもたちも本当に楽しそうにされていました。
IMG_2778.jpg
IMG_2718.jpg
IMG_2717.jpg


自由遊びを楽しんだあとは、堺市西区子育て支援課から「ペープサート」という遊びを披露して頂きました。紙に木の棒をくっつけたもので、最初は何が描かれているかわからないように、子どもたちの前でクルクル回転させます。じっと見ていると何が描かれているかわかるようになり、子どもたちの目は釘付けになっていました。
また、「園庭解放」や「親子ルーム」などの情報提供もされていました。
IMG_2746.jpg
IMG_2741.jpg


次に、「新しいお友達」と「今月のお誕生日のおともだち」の紹介があり、ピアノの伴奏に合わせて、ハッピバースデーの歌を唄いました。
続いて、ボランティアさんから、4冊の「絵本の読み聞かせ」と「手遊び」が披露されました。
IMG_2765.jpg
IMG_2767.jpg

子育てサロン「コアラ」は、毎月第1・2・3週の火曜日の10時30分から、誰もがうち解けやすい“和気あいあいとしたムード”で開催されています。
次回は、3月14日で、「津久野保育園の保育士さんと遊ぼう」。3月21日は、「卒業式」が予定されています。

みんなで地域活動を知ろう!鳳校区見学交流会

3月9日(木)14時30分から、鳳校区にて「住みやすい街ってどんなん!?~みんなで地域活動を知ろう!~」と題して、同校区にある介護事業所と、民生委員さんや校区福祉委員会のボランティアさんとの交流会が西第2地域包括支援センター主催で開催されました。

当日は、ケアプランセンターやデイサービスセンターなど介護事業所から約40名の方が参加され、いきいきサロンの見学から始まり、参加されている高齢者との交流、運営されている民生委員さんやボランティアさんとの交流・意見交換等が行われました。

今回は、大鳥会館でのいきいきサロンに合わせて実施されました。
同校区では、「大鳥会館」に加え、「野田会館」と「鳳教育子育て会館」が福祉委員会活動の主な拠点となっており、いきいきサロンの他にも、ふれあい喫茶やチューブ体操、ディスコンなど、毎日いずれかの会館で何かが開催されているほど活発に取り組まれています。
IMG_0020.jpg

「りみちゃん体操」でお馴染みの藤野里美子先生が来られており、音楽に合わせて楽しく体操をされていました。一緒にさせていただきましたが体がぽかぽか温かくなりました。
IMG_0006_201703141539529c2.jpg
IMG_0009_20170314153953631.jpg

いきいきサロンの後半は、介護事業所の方と参加されている高齢者が交流しました。介護事業所の方それぞれから挨拶があった後、参加者のテーブルに入って介護サービスの質問を受けたり、普段のいきいきサロンでやっていることについて教えていただくなど皆さん盛り上がっていました。
IMG_0028.jpg
IMG_0036.jpg

いきいきサロン終了後、介護事業所の方とサロンを運営されている民生委員さんやボランティアさんとの交流・意見交換会が行われました。介護事業所の方からは、いきいきサロンの感想や質問があり、民生委員さんやボランティアさんからは普段の取り組みについて教えていただきました。また、介護事業所と民生委員さんやボランティアさんで協力してできることも話し合われました。
IMG_0044.jpg
IMG_0051.jpg

今回の見学交流会を通じて、顔の見える関係づくりの第一歩となりました。これをきっかけに、今後も介護事業所の方と民生委員さんやボランティアさんが気軽に相談し合えたり、いきいきサロン等の福祉委員会活動においても協力し合える関係に発展させてもらえればと思います。

津久野校区「合同いきいきサロン」はお祭り騒ぎ!

3月5日(日)13時30分より、津久野会館で開催された、「合同いきいきサロン」を訪問させて頂きました。当日は大変いいお天気となり、約60名の高齢者が参加されていました。

最初に、森本福祉委員長から開会の挨拶がありました。
IMG_2614.jpg
IMG_2638.jpg


今回は、「大阪・堺・ひょっとこ好っきゃ連」12名の方々によるパフォーマンスが披露され会場内はお祭り騒ぎとなりました。
IMG_2603.jpg


初めに、日向市で有名な「ひょっとこ踊り」が披露されました。踊り手の中には、子どもの姿もあり、小さい子どもがひょっとこ踊りを踊る姿に、参加者は温かい声援を送っていました。
IMG_2617.jpg
IMG_2623.jpg
IMG_2626.jpg
IMG_2630.jpg


次に登場したのは、「うかれとんび」という踊りが披露され、続いて、三味線の音色に合わせて「斎太郎節」や「炭坑節」「串本節」が唄われました。参加者には歌詞カードが配られ、一緒に歌を唄う方や踊られる方など様々に楽しんでおられました。
IMG_2635.jpg
IMG_2645.jpg
IMG_2655.jpg
IMG_2648.jpg


その他、「どじょうすくい」や「荒城の月」「手のひらを太陽に」「森のくまさん」などの踊りが披露されました。
IMG_2660.jpg
IMG_2674.jpg
IMG_2679.jpg
IMG_2688.jpg


最後に登場したのは、プロマジシャンの肩書きを持つ「魔ほうの愛華」さん。大阪・堺・ひょっとこ好っきゃ連との出会いがあり、ボランティア活動にも参加するようになったとのことで、プロの腕前に参加者から大きな拍手を頂いていました。
IMG_2702.jpg
IMG_2708.jpg
IMG_2705.jpg

同校区福祉委員会では、通常校区内5カ所でいきいきサロンを開催していますが、毎年3月は一同に集う「合同いきいきサロン」が、地域の恒例行事として定着されています。
この催しにはスタッフを含め約100名の方が参加され、楽しい一時を過ごされていました。

福泉上校区「節句の集い」を開催!

3月3日(金)福泉上校区では恒例となった「節句の集い(世代間交流)」が上鶏鳴会館で行われ、「いきいきサロン」に参加されている高齢者や「子どもふれあい交流会」に参加されている親子などスタッフを含め約120名の方が参加されていました。

会場には、色鮮やかな「ひな人形」と「五月人形」が飾られ参加された方々の目を楽しませ、癒しの世界へと導いてくれました。
IMG_2526.jpg
IMG_2519.jpg


最初に、校区福祉委員会副委員長 楠本氏から開会の挨拶がありました。
IMG_2535.jpg


次に、ボランティア「エンゼルママ西」のメンバー6名によるパフォーマンスが披露されました。「手遊び」や「絵本の読み聞かせ」「エプロンシアター」など、子どもたちも大はしゃぎで、会場内を楽しい雰囲気に包み込んでくれました。
IMG_2549.jpg
IMG_2558.jpg
IMG_2566.jpg


次に、「ひな祭りの歌」や「春が来た」「おはながわらった」「もしもし亀よ」など、高齢者から子どもまで楽しめる曲を参加者全員で楽しく歌を唄いました。
IMG_2572.jpg
IMG_2575.jpg


続いて、「タペストリー」作りが行われました。タペストリーとは、壁掛けなどに使うちょっとした飾り物で、エンゼルママ西から参加者全員にプレゼントされました。小さい折り紙で作ったひな人形を紙皿に貼り付けるもので、特に小さい子どもたちには大変喜ばれていました。
IMG_2581.jpg
IMG_2582.jpg


最後に、銭太鼓で「ソーラン節」や「花笠音頭」「うれしいひな祭り」が披露され終了となりました。
IMG_2585.jpg
IMG_2592.jpg

楽しい時間もあっという間に過ぎ去り、高齢者から子どもまで楽しい一時を共有されていました。また、参加者にはちらし寿司がお土産に配られていました。今年度の行事はこれが最終となり、次回は4月2日(日)に笠池公園で「桜まつり」が予定されています。楽しみですね。

ちょこっとネットワークの輪を広げよう

西区の高齢者の見守りネットワークである「ちょこっとネットワーク」の推進をはかるために、西区校区福祉委員会協議会と西区高齢者関係者会議の共催で研修会を開催しました。

 講師には、大阪市立大学の金谷志子(かなやゆきこ)先生をお招きし、「西区の高齢者の見守りを考える」というテーマで講演とグループワークを行いました。

講義では、高齢者が社会的に孤立する背景や特徴、孤立することによって引き起こる問題など具体的な数字や統計も交えてわかりやすくお話しいただきました。
IMG_2261ブログ

続いて、参加者の中から7名の方に前に出ていただき、皆さんおなじみのアニメのキャラクターの名前を使い、架空の事例「Sさん、いきいきサロンに行ってみたけれど…の巻」のシナリオを読んでいただきました。
IMG_2286ブログ

グループワークでは、事例をもとに①初めて参加した『いきいきサロン』でのSさんの気持ち、②家の中に閉じこもったSさんをこのままにしておいたら6ヶ月後どうなってしまうか、③このSさんのような高齢者を地域で支えるためにはどのような取り組みが必要かについて話し合いました。
IMG_2348ブログ

各グループの発表では、サロンの企画見直しや声かけの方法、地域の人ではなく学生や専門職に訪問してもらってはどうか。また、サロンだけでなく地域の他の資源としてラジオ体操や老人会など本人の関心があることや出来そうなことを提案してみると良いのでは等、活発な意見が出されました。

最後に先生から「孤立は、周りの人だけでなく当事者自身も備えが必要となります。そのためにも、地域づくりが大切になってきます。本日のことも参考にし、人と人との繋がりを大事に地域づくりに取り組んでいただけたら。」と締めくくられました。
プロフィール

西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん

Author:西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん
.
.
堺市社会福祉協議会
 西区事務所
  nishi@sakai-syakyo.net
  TEL:072-275-0255
  FAX:072-275-0266
  〒593-8324
  堺市西区鳳東町6丁600番地
  (西区役所内)

nishiku.jpg

<アクセス>
・JR阪和線「鳳駅」北東へ約700m
・南海バス「西区役所前」下車すぐ

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード