福泉東 2人のサンタさんがやってきた!

福泉東校区福祉委員会の子育て支援サークル「やんちゃクラブ」は、毎月第4木曜日に堺市立福泉東小学校のふれあいルームにおいて活動されています。

12月24日(木)には、クリスマス会が行われました。
DSCF3030.jpg
DSCF3028.jpg

親子の参加に加え、同校区にある高齢者施設「ほがらか草部グループホーム」のご利用者さんの参加もあり、鈴ノ宮保育園の保育士さんとエンゼルママ西のボランティアの皆さんによる歌や手遊びなど、盛りだくさんのプログラムを一緒に楽しみました。
DSCF3041.jpg
DSCF3048.jpg

皆で「ジングルベル」を歌い、クリスマスムードは最高潮に。
すると、どこからともなく鈴の音が響いてきました。
「サンタさ~ん!」と声いっぱい子どもたちが呼ぶと、なんと!2人もサンタさんが駆けつけてくれました!
子どもたちひとりひとりにプレゼントが配られ、子どもたちは大喜びでした。
DSCF3054.jpg
DSCF3060.jpg
DSCF3080.jpg

最後に、みんなで記念撮影♪
DSCF3071.jpg

福泉校区「いきいきサロンでクリスマス会」

福泉校区福祉委員会では、高齢者の集いの場として各自治会館や老人集会所等において校区ボランティアビューロー「ほのぼのサロン」を開催していますが、年2回は校区全体の「いきいきサロン」を堺市立福泉公民館で開催しています。

12月18日(金)13時30分からスタートした福泉校区いきいきサロンでは、参加者総勢120名を超えるクリスマス会が行われました。毎年、福泉校区にある障害者施設「堺福泉療護園」と、JA堺市女性会福泉支所の2団体の皆さんの協力を得て実施されています。

まず最初に、堺福泉療護園の皆さんによる音楽セラピーで、「きよしこの夜」や「ジングルベル」「あわてんぼうのサンタクロース」など10曲以上が披露されました。また、会場に来られた方にも楽器が配られ、参加者全員で合唱し一足早いクリスマスに大盛り上がりとなりました。
2015_12180015.jpg
2015_12180035.jpg


次に、JA堺市女性会福泉支所からは「コーラス」と「よさこい踊り」が披露され、参加者はきれいな歌声を聴き、そして、迫力ある踊りを楽しみました。
2015_12180054.jpg
2015_12180056.jpg
2015_12180068.jpg
2015_12180078.jpg


最後は、大抽選会が行われ当選番号を呼ばれた方は豪華景品をゲットされ、大変喜ばれていました。
2015_12180084.jpg


次回は、2月に開催が予定されています。皆さんお元気で良い新年をお迎え下さい。

浜寺昭和校区”松ぼっくり配食・安否確認”

浜寺昭和校区福祉委員会では、在宅ボランティアグループ松ぼっくりが毎月第1・3木曜日に高齢者へ配食活動を行っています。
12月17日(木曜日)午前10時すぎに同校区地域会館を訪問すると、すでに2階の調理場ではボランティアの皆さんが早朝より調理し完成した品を次々と弁当箱に盛りつけておられました。
03.jpg
本日のメニューは「鶏の唐揚げ、マカロニサラダ、南瓜煮物、ブリ大根、白ご飯、イチゴ、ショートケーキ」。
02.jpg
当日は事前に申し込みいただいた配食用の54食とボランティア試食分を含め90食のまごころ弁当が出来上がりました。
完成したお弁当は1階へ運ばれ、配達役のボランティアがお手紙を添えて風呂敷に包み、クリスマスプレゼントのチョコレートとともに10コースに分かれて配達し、本年最後の安否確認が行われました。
04.jpg
05.jpg
06.jpg
お宅に着くと呼び鈴を鳴らし、「松ぼっくりです。」と声をかけます。利用者からは「ご苦労様、ありがとう。」と声をかけていただきました。同行させていただき少しお話を聴くと「本当にいつも楽しみにしています。地域の皆さんの温もりを感じます。」と大変喜んでおられました。ボランティアさんからは「喜んでいただき、ありがとうと声かけされると励みになり、また頑張ろうと思います」とのことでした。
皆さん本当にありがとうございました。来年も配食を通した安否確認・交流が深まることを期待しています。

鳳校区 内容盛りだくさんの「合同いきいきサロン」

鳳校区福祉委員会では毎月第2木曜日に大鳥会館で、第3木曜日には野田会館でいきいきサロンを開催していますが、毎年12月は両サロンの参加者が野田会館に一堂に会する「合同いきいきサロン」を行っています。

12月10日(木)に実施された「合同いきいきサロン」には、地域の高齢者・ボランティア・関係者(西第2地域包括支援センター、在宅介護支援センター鳳、社協西区事務所)など約120名の方が集いました。
2015_12100006.jpg
2015_12100005.jpg


会場内にはクリスマスツリーが飾られ、サンタ帽子をかぶったスタッフが笑顔で出迎えてくれました。午前11時になると、ボランティア全員が前にならび、龍野民生委員長から開会の挨拶がありスタートしました。
2015_12100011.jpg
2015_12100015.jpg


まず最初は、堺西区マジッククラブ宇野氏による「マジックショー」が行われ、愉快な話術と豊富な種類のマジックで会場内は大盛り上がりとなりました。
2015_12100046.jpg
2015_12100065.jpg


その後、「食事会」が行われ、おいしいお弁当を食べながら、各テーブルでは世間話に花を咲かせていました。お弁当は地元鳳の社会福祉法人「野のちから」のお弁当で、参加者から「美味しい~」と大好評でした。
2015_12100076.jpg
2015_12100082.jpg


食後は、「一人二役(歌謡ショー)」に「歌体操」、続いて地元ボランティア「藤田社中」の皆さんによる三味線演奏と歌を楽しみ、参加者全員で「ふるさと」や「青い山脈」などをうたい、「炭坑節」では、踊って最高潮となりました。
最後に、12月生まれのお誕生会と三角くじも行われ、プログラム満載で笑いが絶えないいきいきサロンでした。
2015_12100121.jpg
2015_12100158.jpg
2015_12100138.jpg
2015_12100154.jpg

福泉上校区 もちつき大会で世代間交流!

毎年12月に福泉上校区では自治連合会をはじめとする各種団体あげての「もちつき大会」を行い、老若男女を問わず住民交流が行われています。

12月6日(日)早朝より上鶏鳴会館前では、青年団・上保存会などの男性陣が蒸した餅米を臼に入れて力強く杵でついていました。その餅を婦人会などの女性陣が手際よく丸め、参加者に食べて頂くきなこ餅とお土産用の白餅が出来上がると、同会館に次々と運ばれていました。
2015_12060004.jpg
2015_12060002.jpg
2015_12060008.jpg


会館内には招待された地域の高齢者や子育て中の親子が、振る舞われたつきたての柔らかいきなこ餅を美味しそうに食べながら交流を深めていました。
2015_12060077.jpg
2015_12060066.jpg
2015_12060079.jpg
2015_12060070.jpg


参加した子どもたちには「臼と杵を使ったもちつき体験」が行われました。青年団のお兄さんたちが「ヨイショー! ヨイショー!」とかけ声をかけながら、子どもたちと一緒に杵を持ちお餅をついていました。
2015_12060041.jpg


また、当日参加することが困難な高齢者の方々には、民生委員さんが自宅を訪問し「福祉餅」として配達し、安否確認も行われました。
2015_12060081.jpg
2015_12060087.jpg

本日の参加者は、高齢者が約30名。子育て親子が約80名。ボランティアが約100名でした。福泉上校区福祉委員会のスタッフの皆さん本当にお疲れ様でした。今後もこの伝統行事がいつまでも継承されることを願っています。

西区認知症講演会を開催しました

12月2日(水)にウェスティ7階セミナールームにて『西区認知症講演会』を開催しました。
この研修会は高齢者支援の関係機関で構成される西区認知症支援部会の協力を得て実施しているもので、当日は、市民・関係者ら73名の参加がありました。
今回は大阪市認知症介護指導者で社会福祉法人慶生会居宅事業部瑞光苑エリア次長の松原宏樹氏を講師に招き、『認知症になるということ~認知症当事者の思いから』と題した講演を聞きました。
西区認知症講演会16
西区認知症講演会14
松原氏より「『自分が認知症になったら』」と想像してください」との投げかけから、「どうすれば、当事者の視点を理解できるのか」認知症と共に生きている人たちの視点から世界を理解し、思いを理解することが大切で、私たちがどのように接すればよいのかということが見えてくるというお話をいただきました。
西区認知症講演会18
また、認知症と向き合うOさんの声ということで「いつまでも自分らしく~いま、認知症の私が伝えたいこと」という映像を鑑賞し、認知症当事者の理解を深めました。 

浜寺校区 クリスマスケーキをお届けし安否確認!

毎年12月に浜寺校区福祉委員会ではクリスマスケーキをお届けし高齢者の安否確認活動を行っています。
12月3日(木)浜寺三光会館では、早朝より「浜寺校区在宅ボランティアグループ松の葉」の皆さんによるクリスマスケーキづくりが行われました。この催しは約20年続いている恒例行事とあり、ボランティアさんの手際よい動きで、真心こもったクリスマスケーキが作られていました。完成したケーキはなんと81個で、昔懐かしいバタークリームを使用しています。
2015_12030012.jpg
2015_12030015.jpg
2015_12030023.jpg
2015_12030025.jpg


11時になると、民生委員児童委員の皆さんが、出来上がったケーキを受け取り、それぞれ担当されている地域の高齢者宅を訪問し、安否確認が行われています。
2015_12030053.jpg


高齢者宅へ訪問すると「いつもありがとうございます。今年もおいしいケーキをご馳走になります」と笑顔で感謝の気持ちを述べると、民生委員さんも「お元気ですか?お変わりはないですか?寒くなってきたので体調に気をつけて下さいね。また訪問させて頂きます。」と応対されていました。
地域の皆さんから喜んで頂ける活動が、これからも継続されることを願っています。ありがとうございました。

西区高齢者権利擁護パネル展開催!

12月7日(月)~12月11日(金)正午まで西区役所1階玄関ホールで開催する「西区高齢者権利擁護パネル展」の準備が整いました。
パネル展を通して、高齢者の権利擁護について考える機会とし、高齢者が暮らしやすい西区となることを目指しています。
DSCF2492-1.jpg
DSCF2494.jpg

また、12月7日(月)10:30~11:30、13:00~14:00まで西区の地域包括支援センター職員とともに相談会と権利擁護クイズ&アンケートを実施し、参加いただいた方に先着順で粗品を進呈します。多くの方々のご来場をお待ちしています。
20151204160708_00001.jpg

DSCF2499.jpg

浜寺東校区 サロンで干支のちぎり絵づくり

浜寺東校区福祉委員会では毎月1日、地域会館でいきいきサロンが開催されています。
12月1日(火)のいきいきサロンでは、恒例となっている「来年の干支(申)」のちぎり絵づくりが行われました。
13時になると、中野福祉委員長から挨拶と指導していただく先生のご紹介がありました。
このちぎり絵も10回目を向かえ、指導して頂いている佐々井氏からは、「今年も皆さんにお会いすることができました。あと2回で一回りしますね。私も頑張りたいと思いますので、皆さんもがんばりましょう。」と参加者の方に呼びかけていました。
271201浜寺東いきいき24


今年も、このちぎり絵づくりを開催するにあたり、浜寺東ボランティアグループ「あじさい」のメンバーが先生より事前に手ほどきをうけ、当日は参加される高齢者の方々にちぎり絵づくりのサポートをされていました。
271201浜寺東いきいき26
20151207160131cdc_20151208111717c79.jpg


この日の参加者は51名で、地域会館は満席状態となり各テーブルにボランティアが立ち気配りをしながら、ゆっくりとしたペースですすみ、14時を過ぎると完成された方々が少しづつ出始めました。のりが乾いた方から、目と口を先生に書いていただき完成です。出来上がった作品を隣の方と見比べる方など、自分で作った作品に皆さん満足されている様子でした。
271201浜寺東いきいき41
271201浜寺東いきいき47


最後に、完成された作品を手に全員でポーズを決めてもらいました。
271201浜寺東いきいき50


そして、今年も先生自ら作ってくださった作品を社協西区事務所に頂きました。
271201浜寺東いきいき62


ボランティアグループ「あじさい」の皆さんお疲れ様でした。よいお年をお迎え下さい。

はまでら4つのや図書館5周年記念講演会

11月29日(日)はまでら4つのや図書館5周年記念講演会が堺市立浜寺小学校体育館にて開催されました。

4つのや図書館は、堺市立浜寺小学校前校長と図書ボランティア等の有志が、「校区に図書館を」との熱い思いで、浜寺諏訪ノ森に設立された図書館で、平成22年の9月より運営がスタートしました。翌年の平成23年には、NPO法人格を取得され、本の提供や寄付など地域の方々に支えられながら今年で5周年を迎えられました。現在は浜寺校区文化会館(堺市西区浜寺諏訪森町中1丁103-1)で毎週水曜日の午後(14時~17時)と木曜日(10時~17時)に開館し、毎回子育て親子や小学生などで賑わっています。
はまでら4つのや図書館 館長 由良芳子氏の挨拶
IMG_0203.jpg
浜寺校区自治連合会 会長 永井昭義氏の挨拶
IMG_0204.jpg
今回の記念講演会では、今秋「破裂」(NHK総合)と「無痛」(フジテレビ)の作品がテレビ放映されました地元在住の作家 久坂部 羊さんを講師にお招きし、「読書の意外な愉しみ」と題したお話をお聞きしました。
20151202114311_00001.jpg
やさしい口調でユーモラスたっぷりのエピソードも聞くことができ、あっという間に楽しい時間は過ぎ去りましたが、きっと久坂部先生の魅力の一端にも触れることができたのかなと思います。当日は、地域住民の皆さんや久坂部先生のお話を聞きたいと遠方からもお越しになられた方々など300名以上の参加がありました。

また、会場内には、はまでら4つのや図書館のこれまでの歩みや普段の行事の様子がわかるパネル展示、久坂部 羊氏の作品の展示・販売が行われ盛況でした。
IMG_0190.jpg
IMG_0192.jpg

今回のこの5周年記念講演会には300名を超える参加があり、着実に地域の図書館として根付いてきていることを実感しました。
今後も地域の図書館として、また、本を通じて地域の人々が交流し、つながれる場として、益々の発展を心よりお祈り申し上げます。5周年おめでとうございます。

講演会終了後、講演会成功を祝うスタッフの皆さん
IMG_0219.jpg

鳳南校区 小学3年生の児童と世代間交流

鳳南校区福祉委員会では、今年も堺市立鳳南小学校3年生の授業に協力をされています。
5月に「地域調べ」として同校区の会館を訪れた児童へ地域の歴史などについて教え、9月には「ボランティア教室」として同校区福祉委員会のボランティアが小学校へ行き地域のボランティア活動を紹介しました。

11月20日(金)には世代間交流が行われ、3年生の児童が地域のことやボランティアについて教わったお礼に校区内5カ所の会館へ実際にボランティアとして参加してくれました。

今回は、北王子会館にお邪魔させて頂きました。
2015_11200002.jpg
2015_11200029.jpg
2015_11200027.jpg


児童代表のあいさつから始まり、「ボランティア教室で学び、自分たちに何ができるか考え、地域の皆さんと一緒に楽しい一時を過ごしたいと思います。」と学校で練習したダンスや紙芝居、合唱など披露し、参加された高齢者やボランティアを楽しませてくれました。
2015_11200023.jpg
2015_11200026.jpg
2015_11200029_201512021140457a0.jpg


ふれあいタイムでは、児童が高齢者の座る席にならび、メッセージと絵が描かれた手作りのメダルが贈られ、「昔遊びや学校について」話をしながら肩たたきをしてくれました。高齢者からは、「魚釣りや竹馬でよく遊んだな~」「友だちと会えるので学校は楽しかったな~」といった声が聞かれました。
2015_11200036.jpg
2015_11200048.jpg


プログラム終了後、高齢者を代表し中田氏からは、「毎年、皆さんと会えるこの世代間交流を楽しみにしています。私は90歳になりますがこれからも元気に過ごしていきたいと思います。元気をもらってありがとう。」とあいさつがありました。
2015_11200053.jpg


北王子会館を出るときは、高齢者とボランティアが手でトンネルをつくり、その中を児童45人が一列にならび笑顔で歩いていく姿が印象に残りました。
2015_11200060.jpg
2015_11200064.jpg


1時間という限られた時間の交流でしたが、高齢者が児童に直接話しかけたり、児童が高齢者に話しかけたり、終始笑顔が絶えず和やかムードの交流会となりました。高齢者も元気をいっぱいもらった様子でした。

プロフィール

西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん

Author:西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん
.
.
堺市社会福祉協議会
 西区事務所
  nishi@sakai-syakyo.net
  TEL:072-275-0255
  FAX:072-275-0266
  〒593-8324
  堺市西区鳳東町6丁600番地
  (西区役所内)

nishiku.jpg

<アクセス>
・JR阪和線「鳳駅」北東へ約700m
・南海バス「西区役所前」下車すぐ

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード