鳳南校区 小学3年生児童と世代間交流

鳳南校区福祉委員会では、毎年、堺市立鳳南小学校3年生の授業に協力されています。
今年も5月に「地域調べ」として同校区の会館を訪れた児童へ地域の歴史などについて教え、9月には「ボランティア教室」として同校区福祉委員会のボランティアが小学校へ赴きボランティア活動について教えました。(平成26年9月30日 鳳南校区 小学3年生児童へ「ボランティア教室」

10月30日(木)には世代間交流が行われ、3年生児童が地域のことやボランティアについて教わったお礼に校区内の会館へ実際にボランティアをしにきてくれました。

今回は野代会館にお邪魔させていただきました。
DSCF5912.jpg
DSCF5979.jpg

児童代表のあいさつで「ボランティア教室で学び、自分たちに何ができるかを考えた。皆さんに楽しんでもらうことが一番のボランティアになると思い、一生懸命練習してきたので見てください。」とあったように、劇や紙芝居、ダンスなど一生懸命準備してきた出し物を順番に披露し、参加した高齢者やボランティアを楽しませてくれました。
DSCF5947.jpg
DSCF5965.jpg
DSCF5974.jpg

ふれあいタイムでは、児童から参加者やボランティアへ、メッセージと絵が描かれた手作りのメダルが贈られ、肩もみをしてくれました。参加者からは、「(児童の肩もみは)格別に気持ちいいです。うれしいね~。」といった声が聞かれました。
DSCF5988.jpg
DSCF6007_2014103113370808c.jpg

児童たちの一生懸命な姿や温かい言葉に、参加した高齢者もボランティアも元気をたくさんもらったようでした。

平岡校区 愛情たっぷり「すえなが食事会」

平岡校区福祉委員会では、「すえなが食事会(ふれあい食事会)」を年5回開催しています。

10月24日(金)に平岡校区地域会館で行われた「すえなが食事会」にお邪魔しました。

この日の食事は、すえなが会のボランティアさんが前日から仕込みをされた、おかずたっぷり、愛情たっぷりの手作りの幕の内弁当でした。色とりどりのおかずはどれも美味しく、特に煮物は絶品でした。
DSCF5752.jpg

談笑しながら参加者とボランティアさん一緒に食事をしました。
DSCF5758.jpg
DSCF5757.jpg

食後は、在宅介護支援センター「はーとらんど」の仲氏による落語、三味線などの演芸を楽しみました。
DSCF5767.jpg
DSCF5778.jpg
DSCF5792.jpg

いっぱい食べて、笑って、とても充実した食事会となりました。
皆さんありがとうございました。

津久野中学校 認知症サポーター養成講座を開催

10月23日(木)堺市立津久野中学校において、津久野、上野芝、家原寺3校区の民生委員児童委員会と西第3地域包括支援センターの企画・運営協力のもと、1年生の生徒を対象に「認知症サポーター養成講座」が開催されました。

まず、西第3地域包括支援センターの田島氏より、認知症への理解や認知症の方への接し方についてクイズや映像を用いてお話がありました。生徒も積極的に手をあげてくれました。
261023津久野中02
261023津久野中06
261023津久野中08

また、津久野校区の民生委員で同講座キャラバン・メイトでもある木村氏より、実体験をもとにしたお話がありました。「友人が認知症になったことにより、自分のこととして考え、人にも伝えていかなければいけないと思うようになった」と認知症への理解を促しました。生徒は木村氏の熱のこもった実話に真剣に耳を傾けていました。
261023津久野中45
261023津久野中39

生徒代表からのお礼の言葉の後、最後に津久野校区民生委員児童委員会 委員長の藤井氏からあいさつがあり「先ほどの休憩時間にトイレで先にどうぞと、ある生徒が譲ってくれた。高齢者に優しくする気持ちが嬉しい。」とまずはこのような優しい心を大切にしてほしいというメッセージが贈られました。
261023津久野中74
261023津久野中78

認知症という言葉を知っている生徒は多いですが、今回、認知症について深く学び、高齢者へ優しくする大切さについて考える機会となりました。

西区さかいボランティア連絡会 区域会議・交流会 開催

10月15日(水)西区さかいボランティア連絡会の区域会議・交流会が開催されました。

西区さかいボランティア連絡会は、西区域内に拠点を置く27のボランティアグループで組織し、情報交換・交流を行うことによりボランティア・市民活動の普及・振興を図ることを目的としています。

前半の区域会議では、平成26年度の上半期の活動状況と下半期の活動予定や全市のさかいボランティア連絡会の動向についての報告などがありました。
DSCF5391.jpg

そして、後半の交流会では、まず、今年度新たに加入された2グループの活動紹介がビデオを交えて行われました。
1グループ目は、平岡を拠点に活動するコーラスグループである『歌声サークル「さくら」』。
DSCF5394.jpg
DSCF5397.jpg

2グループ目は、津久野を拠点に活動するよさこいなどの様々な踊りのグループである『津久野連いぶき』です。
DSCF5400.jpg
DSCF5408.jpg
2グループとも地域のサロンや施設などで活躍されています。

続いて、A~Dの4つの小グループに分かれての交流が行われ、活動内容や特徴、将来の夢などを語り合いました。
DSCF5418.jpg
DSCF5421.jpg

グループで交流後、全体で自己紹介ならぬ他己紹介を行いました。グループごとに前に出てきていただき、同じグループのメンバーを順番に紹介しました。初めての他己紹介で、他人から紹介される照れくささはあるものの、他人を紹介をすることでより相手のグループのことがわかったといった声が聞かれました。
DSCF5445.jpg
DSCF5444.jpg

このように西区ボランティア連絡会では、西区で活動するグループ同士毎回楽しく交流されています。
次回は、3月に開催される予定です。

家原寺校区 ついに完成!感謝のはり絵

家原寺校区福祉委員会では、毎月第2・4木曜日に、いきいきサロン「サロン・ド・エバラ」を開催しています。

今年度、サロン・ド・エバラでは、毎回会場として使用させていただいている会館へ感謝を込めて、「はり絵」制作を参加者とボランティアが一緒に行っています。
(この取り組みの詳細は→家原寺校区 感謝のはり絵制作

10月15日(木)のサロン・ド・エバラで、完成品が披露され、会館への寄贈が行われました。

寄贈の様子です。
DSCF5339.jpg
DSCF5335.jpg

皆さんで記念撮影を行いました。
DSCF5361.jpg

完成したはり絵です。
DSCF5364.jpg

参加者とボランティアで下絵から丁寧に感謝の気持ちを込めて制作されたはり絵。色鮮やかな素晴らしい力作となりました。

このはり絵は、家原寺校区地域会館に飾られます。また、11月8日(土)の西区ふれあいまつりの校区作品展にも出展される予定です。

鳳校区ふれあい喫茶 「おしゃべりサロン」

鳳校区福祉委員会では毎週水曜日の午後に鳳校区子育て会館
において、ふれあい喫茶「おしゃべりサロン」を開設しています。

2014.10.8鳳ふれあい01

10月8日(水曜日)のおしゃべりサロンを訪問しました。
いつものとおり地域の高齢者の方々などが集い、ボランティアさんの
指導のもと折り紙を愉しんだり、コーヒーを飲みながら談笑したり、
隣接する認定こども園(鳳幼稚園・あいあい鳳保育園)で行われている
運動会の練習風景を観たりして楽しいひとときを楽しんでおられました。

2014.10.8鳳ふれあい08

2014.10.8鳳ふれあい02

2014.10.8鳳ふれあい05

鳳校区の皆さん、本当にありがとうございました。


浜寺石津校区 わが子の“もしも”に備えて

浜寺石津校区福祉委員会では、毎月第1・3火曜日に子育てサロン「浜寺石津にこにこ広場」を開催しています。

10月7日(火)のにこにこ広場では、日本赤十字社大阪府支部に所属するボランティアの宮内氏を講師にお招きし「幼児安全法講習会」が行われました。
DSCF5294.jpg

「もしもわが子が心肺停止におちいってしまったら・・」そんな緊急事態を想定し、幼児と乳児2種類の人形を使って気道確保や心肺蘇生法、AEDの使い方などを学びました。
DSCF5272.jpg
DSCF5288.jpg
DSCF5303.jpg
DSCF5317.jpg

普段からわが子の様子をしっかり把握しておくことが大切であり、緊急時にいかに落ち着いて対応できるかが大事なポイントだと感じました。そういった点で人形を使って実習ができる機会は非常に貴重だったように思います。
保護者からも「とても勉強になった」「来てよかった」という声が聞かれました。

津久野校区 小学3年生 社会科授業へ協力

津久野校区では、地域の民生委員児童委員会・校区福祉委員会が、平成26年度より堺市立津久野小学校3年生の社会科授業「地域学習」に協力しており、年5回程度予定されています。
第1回目は6月に児童たちが校区内の3つの会館を訪れ、「会館」について学びました。

第2回目となる授業が10月1日(水)に津久野小学校にて行われました。
津久野校区小学校3年生勉強会01
津久野校区小学校3年生勉強会02
津久野校区小学校3年生勉強会03
今回は、津久野校区の現状から手助けが必要な方がどのぐらいいるのか、見守りやいきいきサロンなどの地域活動では具体的にどんなことをしているかなどの話をされました。
児童らは一生懸命メモをとり、「えー!」という驚きの声からはたくさんの発見と気づきがあったことがうかがえました。また、「なんで認知症になるの」「(各サロンには)何歳までの人が行けるか決まっていますか」などたくさんの質問を出してくれました。

次回は、児童らが劇や歌で恩返しをしてくれる予定とのことです。

秋の風物詩 赤い羽根「共同募金運動」街頭募金

10月1日から、第68回「赤い羽根」共同募金運動が
全国一斉にはじまりました。
今年も共同募金運動の趣旨をご理解いただき、温かい
ご支援ご協力をお願いします。

堺市西区においても秋の風物詩である「街頭募金」がスタート。
10月1日からJR阪和線「鳳」「津久野」「上野芝」の各駅頭にて
ボランティア団体の皆さんが共同募金を呼びかけてくれています。
(写真は鳳南校区老人クラブ連合会の皆さんです)

DSCF5210.jpg

DSCF5207.jpg

DSCF5209.jpg

街頭募金日程ならびに協力団体は次のとおりです(敬称略・順不同)

10/ 1(水) 堺市更生保護女性会西地区 (鳳駅)
          向丘校区老人クラブ連合会 (上野芝駅)
10/ 2(木) 鳳南校区老人クラブ連合会 (鳳駅)
          上野芝校区老人クラブ連合会(上野芝駅)
10/ 7(火) 西区民生委員児童委員協議会(鳳駅・津久野駅)
10/16(木) 堺市社会福祉施設協議会  (鳳駅)
10/25(土) ボーイスカウト堺第24団(鳳駅・津久野駅)

協力団体の皆様ありがとうございます。
駅頭で街頭募金と出会ったら是非ご協力をお願いします。

鳳南校区 小学3年生児童へ「ボランティア教室」

9月30日(火)堺市立鳳南小学校体育館にて、同小学校3年生児童を対象とした「ボランティア教室」が行われました。

鳳南校区福祉委員会では、平成14年より鳳南小学校3年生の授業に協力しており、5月の「地域調べ」 に始まり、今回の「ボランティア教室」、そして、10月には児童が同校区の各会館へボランティアとして来てくれる「ふれあい交流会」へと続く3回シリーズとなっています。

授業の時間になると児童が迎えにきてくれました。
鳳南校区ボランティア教室01

児童からのあいさつ、ボランティアからメンバー紹介後、鳳南校区にある6つのボランティアグループ(はなみずき、ほほえみ、北王子、ひまわり、長承寺ひだまり、かんがるーひろば)ごとにわかれてお話を聴きました。
鳳南校区ボランティア教室02
鳳南校区ボランティア教室03

各グループで行っている“いきいきサロン”や“子育てサロン”、“見守り活動”の紹介を壁に貼りだして説明されていました。また、活動の様子がわかる写真を回したり、いきいきサロンで行っている脳トレを実際に児童と行うなど様々な工夫をされていました。
児童からは「何人ぐらい来られますか」「僕もボランティアに参加できますか」など活発に質問が出されていました。
鳳南校区ボランティア教室04
鳳南校区ボランティア教室05
鳳南校区ボランティア教室06
鳳南校区ボランティア教室07
鳳南校区ボランティア教室08
鳳南校区ボランティア教室09
鳳南校区ボランティア教室10

最後に児童からお礼のあいさつがあり「私もできることで何かボランティアをしていきたい」という言葉で締めくくられました。
鳳南校区ボランティア教室11
児童にボランティアや地域の福祉活動について知ってもらう非常に良い機会となりました。
次回は、10月に鳳南校区の各会館で児童がボランティアとして催しを企画してくれます。
プロフィール

西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん

Author:西区マスコットキャラクター:ニッシーちゃん
.
.
堺市社会福祉協議会
 西区事務所
  nishi@sakai-syakyo.net
  TEL:072-275-0255
  FAX:072-275-0266
  〒593-8324
  堺市西区鳳東町6丁600番地
  (西区役所内)

nishiku.jpg

<アクセス>
・JR阪和線「鳳駅」北東へ約700m
・南海バス「西区役所前」下車すぐ

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード